2018JPS展(関西展)開催中!

◆ 関西展

 

会場:京都市美術館別館
会期:2018年7月10日(火)〜7月15日(土)
時間:9:00〜17:00

・作品講評会
日時:7月14日(土)13:00〜14:30
会場:京都市国際交流会館イベントホール

・講演会
日時:7月14日(土)15:00〜16:30
会場:京都市国際交流会館イベントホール
テーマ:「写真の著作権がわかれば肖像権なんか怖くない!」
講師:佐々木広人(『アサヒカメラ』編集長)、近藤美智子(弁護士、虎ノ門総合法律事務所)、加藤雅昭(JPS著作権担当理事、日本写真著作権協会理事)
定員:220名(無料、申込不要、先着順)

後援:文化庁、京都府、京都府教育委員会、京都市、京都市教育委員会

 


※各会場とも入館は閉館時間の30分前まで。専用駐車場はありませんので、来館の際は公共交通機関をご利用ください。

※各セミナーの内容や講師など、変更する場合があります。
最新情報は必ずホームページでご確認ください。

●2018JPS展入場料 各会場共通 一般700円(団体割引560円)/
学生400円(団体割引320円)/ 高校生以下無料 /
65歳以上400円(団体割引320円、東京展)/
65歳以上無料(関西展・名古屋展)※( )内は団体20名以上
●展示作品収録の作品集は、協会及び各会場にて販売、一冊3,000円(送料別)