写真豆知識

写真に関する話題から、カメラ、撮影機材、デジタル機器、ソフトウェアなどの最新情報をレポートします。

70mm F2.8 DG MACRO | Art “カミソリマクロ” 復活。その剃り味はいかに。

写真に関する話題から、カメラ、撮影機材、デジタル機器、ソフトウェアなどの最新情報をレポートします。 関連記事: 多くの写真家を魅了するSIGMA FOVEONセンサーの特長と魅力 PENTAX FILM DUPLICAT […]

「Nikon D850」の新機能「ネガフィルムデジタイズ」使用レポート

Nikon D850にはカメラに初めて組み込まれた、カラー・モノクロのネガフィルムを短時間で自動的にポジのデジタルデータに変換する「ネガティブデジタイズ」機能があります。過去のネガフィルムで撮られた作品をデジタルで蘇らせようとするには秀逸な機能と言えるでしょう。

『ニコン D850』使用レポート(総合性能編)

まず、MACRO 70mmF2.8 EX DG まで遡ります。 解説と作例写真:小林みのる 今から12年前の2006年7月、MACRO 70mm F2.8 EX DGが発売されました。70mmという変わった焦点距離だな、 […]

多くの写真家を魅了するSIGMA FOVEONセンサーの特長と魅力

株式会社シグマはレンズメーカーとして知られるが、近年は世界で唯一の三層センサー「Foveon」を搭載したカメラを発売していることでも話題となっている。唯一無二のセンサーが作り出す圧倒的かつ精緻で繊細な「解像感・色表現」に魅了され、作品作りに活かしている写真家は多い。今回は、そんなFoveonセンサーの魅力をあらためて探る。

深度合成って何? オリンパス・デジタル一眼カメラ 使用レポート(フォーカスブラケット&深度合成 編)

今回は「フォーカスブラケット」機能と、OM-D E-M1に搭載されている「深度合成」機能に関するレポートをお送りします。前回と同様、実写レポートを担当したのは、3名のホームページ委員会メンバーです。

オリンパス・デジタル一眼カメラ 使用レポート(ハイレゾショット編)

2016年6月27日、JPS会員限定で数十名のJPS会員の参加し、「カメラメーカー技術者と話そう!オリンパス(株)編」(主催:公益社団法人日本写真家協会 企画委員会)と題された意見懇談会が同社施設内にて開催されました。

PENTAX FILM DUPLICATOR 4×5 試用レポート

フィルムのアーカイブ化にスキャナーでなくデジタルカメラを使うという発想が新鮮で、今回4×5判以下のフィルムサイズに対応できるものの試作が進行中という話を聞き、試作機の試用と開発に至った経緯等を伺いました。

360°全天球カメラ RICOH THETA レポート

360°パノラマの写真や動画をは最近は多く目にするようになってきています。この360°パノラマ写真を作るのは、前後左右上下と何枚も角度を変えてを撮影するための機材とその画像を合成する専用ソフトや技術的なノウハウも必要で大変な作業となります。

サンディスクに訊く プロ写真家が使うメモリーカードの豆知識 第2回

サンディスクに訊く プロ写真家が使うメモリーカードの豆知識 第2回の今回は、カードラベルの見方、カードを選ぶポイントついて取り上げます。

サンディスクに訊く プロ写真家が使うメモリーカードの豆知識 第1回

デジタルカメラが普及してカメラの持つ記録性を支えるフィルムはメモリーカードへと代わりました。フォトグラファーが安心して使えるメモリーカードの種類はフィルムの種類よりも多く形は同じでも、その性能はかなり違っています。