2017年2月25日「追及権シンポジウム2017」開催のお知らせ

2017年02月01日    堀切保郎

追及権シンポジウム2017の開催

著作権委員会、堀切保郎からお知らせです。
JPS著作権研究セミナーで講演して頂きました小川明子招聘研究員から「追及権シンポジウム」開催の案内が届きましたのでご紹介いたします。
現在、追及権制度導入キャンペーンはCISAC(著作権協会国際連合)が行い、国連機関のWIPO(世界知的所有権機関)の検討議題にもなるようで、制度導入が急がれています。
視覚芸術の表現者として写真家の皆様にもこのキャンペーンに参加していただきたいと思いますので、下記リンクよりお申込みいただければ幸いです。

追及権シンポジウム2017の開催

日程:2017年2月25日(土) 12時30~14時30分
会場:早稲田大学 27号館 小野記念講堂
テーマ:日本における追及権制度導入への道のり

ー追及権法早稲田試案ー
(日英同時通訳)

主催:早稲田大学知的財産法制研究所(RCLIP)
共催:CISAC(著作権協会国際連合)、早稲田大学法学部

詳細およびお申し込みは右の画像をクリックし、早稲田大学知的財産法制研究所サイト(外部リンク)よりお願いいたします。