名取洋之助写真賞

natori2012
社会の動向に鋭い視線を投げかけ、情熱を燃やす新進写真家へ!
公益社団法人日本写真家協会が公募する「名取洋之助写真賞」
35歳以下の皆様、どうぞ奮ってご応募下さい。

公益社団法人日本写真家協会は、”新進写真家の発掘と活動を奨励する”ために、35歳までの写真家を対象とした「名取洋之助写真賞」の公募を行います。時代を捉える鋭い眼差しと豊かな感性による、斬新な作品を期待します。 名取賞30万円(及びJPSが企画する写真集の制作)1名、奨励賞10万円1名、と東京、大阪での受賞作品写真展の開催をいたします。

2016年 第12回 名取洋之助写真賞

2016年名取洋之助写真賞受賞作品写真展開催のお知らせ

2016年第12回「名取洋之助写真賞」受賞作品写真展が東京・富士フイルムフォトサロン東京にて2017年1月27日(金)〜2月2日(木)まで行なわれます。
今回受賞された「名取洋之助写真賞」の川上真(かわかみ・まこと)氏「名取洋之助写真賞奨励賞」の和田芽衣(わだ・めい)氏の作品が展示されます。

2016年名取洋之助写真賞受賞者発表

2016年第12回「名取洋之助写真賞」の選考審査会を、8月29日(月)JCII会議室で、飯沢耕太郎(写真評論家)、広河隆一(フォトジャーナリスト)、熊切圭介(写真家)の3氏によって行いました。

これまでの名取洋之助写真賞