イベント・セミナー

日本写真家協会では著作権や契約、肖像権など写真ビジネスに関するもの、新しく開発された製品やデジタル技術に関するもの、来日外国人写真家との交歓などさまざまなセミナーや研究会を開催しています。

JPS国際交流セミナー「写真と音楽で伝えたいこと 安田菜津紀×タテタカコ」開催のお知らせ

世界各地で貧困や難民など社会問題を取材するフォトジャーナリスト・安田菜津紀氏。ピアノと歌で伝える独創的な楽曲に定評があり、国際的な舞台で活躍するタテタカコ氏。二人はカンボジアでの活動を通じて出合いました。そして、今、二人が伝えたいひとつの思いがあります。ジャンルの異なるフォトジャーナリストと音楽家の思いが合わさるとき、どのような表現が可能になるのだろうか……。
本セミナーでのライブを通して写真表現の新しい可能性を探ります。

技術研究会「デジタル時代の三脚&一脚選び」のお知らせ(3月17日)

カメラの高画素化につれて手ブレが気になる昨今、手ブレ補正が付いたといえども三脚が必要な撮影も多いはず。そんな写真家のために三脚セミナーを開催します。これを機に三脚とその基本を見直してみませんか? セミナー前半は、三脚メーカー担当者を交えてパネルディスカッションを、後半は一脚とその魅力、能力について土屋会員に語っていただきます。

桃井和馬氏「巡礼の不思議「四国遍路」&「サンチャゴ・デ・コンポステーラ」国際交流セミナー開催のお知らせ

桃井和馬氏「巡礼の不思議「四国遍路」&「サンチャゴ・デ・コンポステーラ」国際交流セミナー開催。世界の聖地撮影をはじめ、紛争地や環境危機の現場を撮り続けた写真家が、インターネット全盛期の時代に、あえて巡礼道を「歩く」意味を、写真と共に解説。

著作権研究会(関西)学ぼう!「動画」の著作権の正しい知識 開催のお知らせ(2/18)

日本写真家協会では著作権や契約、肖像権など写真ビジネスに関するもの、新しく開発された製品やデジタル技術に関するもの、来日外国人写真家との交歓などさまざまなセミナーや研究会を開催しています。 関連記事: 著作権研究会(関西 […]

椎名誠氏講演会開催のお知らせ

著作権研究会(関西)学ぼう!「動画」の著作権の正しい知識 主催:公益社団法人 日本写真家協会・著作権委員会・関西地区委員会 昨年10月に東京で開催した「動画」に関する著作権研究会を関西でも行います。デジタルカメラやスマー […]

JPS会員限定:齊藤博氏による著作権研修会のご案内(2月24日)

公益社団法人日本写真家協会 創立65周年記念写真展「日本の海岸線をゆく-日本人と海の文化」 写真展会期中イベント 椎名誠氏講演会のお知らせ 公益社団法人日本写真家協会では創立65周年記念写真展として2016年3月1日(火 […]

セミナー報告「フォトジャーナリストが伝える世界」対談:林典子×長友佐波子

今、世界が激しく変動しています。テレビ、新聞、SNSから情報が溢れています。このような状況の中で、現実に起きている事実を世の中に伝えたいと、キルギスやパキスタンなどで取材を続け、名取洋之助写真賞をしたフォトジャーナリスト・林典子さんがいます。どのような視線で写真を撮り続けているのか、スライド上映と週刊朝日編集長・長友佐波子さんとの対談によるセミナーを実施しました。

EOS_5DsR

技術研究会「超高画素機の研究-第1回 キヤノン編(EOS 5DsとEOS 5Ds R)」のお知らせ(2月14日)

JPS会員限定:著作権研修会のご案内 テーマ : ―「創造のサイクル」を確かなものに―著作権法ならびに諸制度の再検討を中心に講義 著作権委員会 ※この研修会はJPS会員限定ですので一般の方は参加できませんのでご注意願いま […]

エプサイト プライベートラボでつくる インクジェットの本流~JPS会員によるプリント競演展~

平成27年度 第2回技術研究会 「超高画素機の研究-第1回 キヤノン編」 キヤノンEOS 5DsとEOS 5Ds Rの解像力と特徴について ここ数年で急速に増えてきた、3000万画素を超える超高画素機。第1回 キヤノン編 […]

国際交流委員会主催セミナー「ダライ・ラマ法王取材記」開催のお知らせ(11月9日)

いつの時代も写真界を牽引し続ける我が国最大のプロ写真家組織「日本写真家協会(JPS)」とエプサイトによる写真展です。選ばれし8人のJPS会員作家が、ハイスペックな機器がそろう制作スペース「プライベートラボ」を使い、渾身の […]